<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
心にもマフラーを巻いた気分♪
こんにちは♪

朝の御所は、少し肌寒く、きれいに色付いた木も増え始めました。

これは聴いたエピソードなのですが・・・。
ある デイケアのホームでは組みひもでブレスレットを
お年寄りの方が組んでられるそうです。

今年89歳になられたおばあちゃまが組まれたブレスレットは、
周囲の方に好評で、“組んでも組んでも皆が欲しがって無くなるのよ♪”と
楽しそうに話してられました(^^♪

指を動かす事は脳の刺激になるし、誰かに何かをしてあげる事は
張り合いもでるので、そのおばちゃまは以前より、
元気が出て来られた・・・と、お嬢さんがおっしゃてました。

組みひもみ携わるものとしては、なんとも嬉しいお話を、
聴かして頂きました(*^^)v

さて・・秋も深まり・・・。
お餅の季節到来と前回のブログに書きましたが、
北野天神さんの前にある粟餅美味しいですよ~~~。
持ち帰りもできますし、店内でもいただけます。

安達くみひも館
[PR]
by adachikumihimo | 2009-11-22 11:00 | くみひも体験のetc
今年もまた・・・♪
 こんにちは♪
11月も中旬に入り、紅葉の季節が気になる季節になってきましたね。
高雄の神護寺は、もうライトアップも始まり、沢山の方が訪れてるようです。

この季節の中でも、もみじは紅葉の季節の木々の鮮やかさを表現する、
代表的な色で、私達の目を楽しませてくれます(^^♪

紅葉と書いて“もみじ”と読むようになったのは、平安時代からで、
それまでは、黄葉と書いて“もみじ”と読まれていました。

秋も深まる頃には鮮やかな木々の色も褪せていきます。
あるパーソナルカラーの勉強会で“源氏物語”の登場人物を、
色で表現する!と云う授業をされたところ、
光源氏は(黄朽葉)がもっとも合うという結論が出たそうです。
「黄朽葉はくみひも館で販売している色なので、販売のコーナーを、
ご覧になってください」
若い頃は華やかな恋の数々で彩られた源氏でしたが、
その生涯が終えんを迎える頃の源氏を表現するのに、
一番合うとの事です。

黄朽葉は沢山の時間を積み重ねた・・と云う表現が、
もっとも合う味わい深い色ですよ。

さて、京都はこの2~3日寒い日が続いてます(T_T)
寒くなると食べたいもの・・・お餅!!!と云う方が多いのでは・・♪

 安達くみひも館♪

 
[PR]
by adachikumihimo | 2009-11-17 15:10 | 世間話・・あれこれ