人気ブログランキング |
牛頭天王♪
こんばんは♪

山鉾巡行も無事終わりました。
祇園祭の神事は7月31日「疫神社夏越 祭」で終わります。

祇園祭は、八坂神社に祀られている牛頭天王に、
疫病退散を祈願して行われたと云う由来があります。

山鉾での、疫病退散の神事(祇園祭)は、
千年を超えて、京都に引き繋がれている行事です。
だから、私達京都人は、災いから免れる為」、粽を玄関に吊るします。

さて、牛頭天王のエピソードは後程!

今日は台風の影響で雨(>_<)
巡行が昨日で良かったです。

くみひも館では、夏休みより一足早く、
小学生さんが体験されました(#^.^#)

お母さんはめがねストラップ♪
お子さんは、ブレスレットを二つ組まれました。
一つは兄妹にあげるそうです。

最近は、小学生の修学旅行にも組紐の体験が組み込まれてます。

ただ組むだけではなく、資料館で伝統工芸を学ぶ♪
おっと、歴史も学んでくださいね♪♪

その間に金具の仕上げをして、資料館を観終わった頃には、
組んで頂いた作品を、持って帰って頂けるようにしています(^^♪

さて 前回のブログでクイズ!?をだしましたね。
正解された方・・・祇園祭の由来を身につけられた!!!
それが・・・です。
だめかな~~(^_^;)

さて 牛頭天王は、仏教で云うところの薬師如来さまです・・!!

天王に関するエピソードは沢山有って・・わたし、そう云うエピソード大好きなのですよね♪
仏の力を発揮するかと思いきや、災い(疫病)を起こしたり・・・(^_^;)

このエピソードは、書くと長~~くなるので省略しますね。

簡単に書くと、見た目で人を判断するな・・とかね・・Etc♪
貴方の横に入る人は・・・実は・・なんてね。

ミステリーでは無いのですけどね~~

今回はこんな終わり方で、かんにんどすえ(^_^;)

 安達くみひも館。
by adachikumihimo | 2011-07-18 21:55 | くみひも体験のetc
<< 早いなぁ~~♪ 宵山の風景♪ >>